研究所に登場する新たな巨影はダダかガッツ星人が濃厚!!どんな危険な攻撃をする怪獣なの?

研究所に登場する新たな巨影は大人気の怪獣?

研究所に潜む新たな影は人型!


巨影都市公式サイトのキャラクターにある新たな巨影の1つは怪人系!?巨影とは巨大な影という意味ですが、街のいろんな場所に人以外の怪人系の影もあるようです。

人間サイズの巨影の正体予想

ダダ

ダダは初代ウルトラマンに登場した怪獣で、美少女に擬人化したフィギアなどのグッズが多い大人気のキャラクターです。ウルトラマン28話「人間標本5・6」では、地球のことを捜査するために1人で研究所を占領し、物体(人間や怪獣など)を小さくするミクロ光線銃を使い人間標本を作成しようとするも、ウルトラマンと隊員・ムラマツキャップの妨害に会ってしまい非情の死を遂げる悲しい怪獣である。

ここが怖いダダの行動

・ミクロ光線で人を小さくする

・顔を3つ使えるので、味方に擬態する

・壁をすり抜けられる

もし巨影都市に登場したら、ミクロ光線銃を受けないようにする立ち回りが必要そうですね。

ガッツ星人

ダダとは対照的に地球を征服しに来た宇宙人で、オウムのような鳥の見た目をした人型で戦闘力はダダより優れており、テレポートや分身能力を使って戦う怪獣です。ウルトラセブンに光線系の技をわざと使わせ、疲弊したところを捕まえるという戦略的な知能を持つため非常に厄介な敵です。しかし、想定外のことにはパニックになりやすいらしいので、もし巨影都市に登場した場合は普段と違った行動をとる事で危機回避できると思います。

 

の関連記事

One Comment

  • たぶんダダじゃないですか?

    Reply
  • コメントを残す